ずっと稼げなかった。でも●●だったから諦めなかった。

情報発信で3000万円稼いだ方法がわかる無料講座

情報発信で稼げるようになる
無料講座をプレゼントしています。

プレゼント内容は時期によって変わりますので
詳しくはこちらを今スグチェック!

 

 

こんにちは高島です。

 

僕はアフィリエイトで
長い間ずっと1円も稼げなかったのですが
諦めなかった理由を話したいと思います。

 

貧乏は「悪」だと思った幼少期

僕の子供の頃の話になるのですが
家は裕福でもなければ
貧乏でもないという
一般的な家庭で育ちました。

でも親がものすごくケチだったんですね。

 

当時ファミコンが流行っていたんですが
親に
「ファミコンが欲しい!」
とおねだりしても

「うちは貧乏だから…。」

と言われて
全然買ってくれませんでした。

 

ちなみに本当の理由は
ファミコンを買うと
勉強をしなくなると思われて
買ってくれなかったそうです笑

 

なにをおねだりしても
「うちは貧乏だから。」

と言われてはすぐに諦める僕を見て
親は便利な言葉だと思ったでしょうね笑

 

なので回転寿司に連れて行ってもらっても
家は貧乏だと思っていたので
高いお皿のお寿司は食べず
一番安い皿だけを食べていました。
(たまにイクラを食べさせてもらえた)

 

こんな事があったので

「将来はお金持ちになる!」

と思うようになりました。

ちなみに小学校の卒業アルバムの
将来の夢は「社長」でした笑

 

 

ネットビジネスとの出会い

そんな考えがずっとあって
大人になった僕が本屋さんに行った時に

「お金持ちになる方法」

みたいな本を何冊も見つけたんですね。

 

そこでネットビジネスというものを知りました。

その時は

「輸出が熱い!」
「株は稼げる」
「ヤフオクで儲ける!」

みたいないろんな稼ぎ方の本があって
全てに可能性を感じていました。

 

そこからいろいろ手を出しつつ
主に「せどり」をまじめにやりながら
アフィリエイトも稼げるらしい事を知りました。

その頃のアフィリエイターは
月に2〜3万とかお小遣い程度の稼ぎではなく
月100万円以上稼ぐスーパーアフィリエイターが
活躍しだした時でした。

 

 

アフィリエイトのイメージが一変

昔は
「アフィリエイターは
無価値なサイトを量産して
そのページにアフィリリンクを貼りまくれば
誰か買うっしょ!数撃ちゃ当たる!」」

 

のような、あまり良くないイメージだったのですが
時代は

「価値のある発信をして固定読者を獲得し
その読者にオススメ商品を買ってもらうことで
稼げるようになる!」

という、まっとうな
物になっていました。

 

しかも多い人だと
月収100万円以上稼げるらしいと…。

なので
「自分もアフィリエイトがやりたい!」
と思ったのです。

 

ずっと「せどり」をやっていた僕としては
「せどり」

・すぐに稼げる
・そんなに難しくない

という大きなメリットを感じていました。

 

でも
・仕入れ
・出品
・発送
・一部クレーム対応

など、結構作業量があります。

 

それでも会社員と比べれば
かなり自由ですが、僕としては
全て自宅で完結するアフィリエイトに
大きな魅力を感じました。

 

さっそくせどりブログをはじめて
アフィリエイトリンクを張ってみましたが
予想と違って全然稼げません。

「ネットでは3ヶ月で月収100万円突破した!
みたいな話しを良く聞くのに
自分はセンスがないんだな…。」

と思っていました。

 

 

諦めなかった理由

その後にずっと勉強したり
記事を書き続けていると
やっと稼げるようになったのですが
僕が諦めなかった理由が
お小遣い稼ぎでアフィリエイトを
はじめなかった事だと思います。

 

・月3万円稼ぎたい人
・月100万円稼ぎたい人

金額で言うと30倍以上あるので
月100万円稼ぎたい人の方が
挫折もしづらいですし
多少の自己投資も惜しまないんですよね。
(当然といえば当然ですが)

 

ホストも
「月3万円の稼げれば良いや…。」

ってホストよりも
「月100万稼ぎたい!」

ってホストの方が知識や身なりに
お金と時間をかけると思うんですよね。

 

当然ですが月100万目指すホストのほうが
人気が出て稼げると思います。
(そして月3万を目指したホストは稼げず辞めていく)

 

ネットビジネスであれば
・パソコン周りにかかる費用
・書籍や教材代

などにお金をかけて
勉強に時間をかけるような感じです。
(ちなみに勉強だけをしている人が多いですが
実際に記事に書いてアウトプットしないと
身につきませんのでご注意を)

 

 

魅力的過ぎるアフィリエイターという職業

ずっと稼げなかった僕ですが

「稼げるように慣れば
いつかはお金も時間が自由になれる!」

という強い憧れをもっていたので
そうカンタンには
諦められませんでした。

 

だって
・稼げる金額は青天井
・しかも自宅でできる
・休みはいつでも可

ですよ?
天国じゃないですか!

 

高給取りのお医者さんだって
平日毎日働いていますから。
(責任もありますし)

 

なのでこれからアフィリエイトやろうと思う人は
目標設定が低いと1円も稼げないかもしれません。
(さっきのホストの例と同じですね)

 

せっかく月に100万円稼ぐことも可能なのに
わざわざ低く設定する必要はないと思います。

副業でやるにしても
せめて本業の仕事と同じ
またはそれ以上の給料は
目指しても良いと思うんですよね。
(その方が挫折しづらいですし)

 

 

稼ぐ額が大きいと大変なのでは?

アフィリエイトで月3万円稼ぐのと
月30万円の人は10倍大変と
思いがちですが
やっている事は同じです。

1記事書いて
3個商品が売れても
30個商品が売れても
労働は同じ「1記事書く」です。

そうなるまでコツコツ記事を書く必要はありますが
慣れてくれば記事を書くスピードも早くなって
売る文章も上手になってきますので
だんだん楽に感じてくるはずです。

 

 

がんばった分だけ成果になるからモチベーションが上がる

普通の仕事って、がんばっても
サボっても給料って同じじゃないですか。

でもアフィリエイトに限らずですが
個人事業主ってがんばった分だけ
成果として反映されるので
作業のモチベーションが上がるんですよね。

 

正しいやり方をやれば
半年で月に30万円でも50万円は稼げます。

 

 

しかもアフィリエイトの大きなメリットは
自分が発信したいジャンルが
たとえ初心者だったとしても
稼ぐことができます。

この辺りは次回の記事
詳しく書きました。

 

具体的にどうやれば良いのかは
僕の教材を読んでみて下さい。

今なら19,800円の教材を
こちらから無料でお渡ししています。

(リンク先が消えていたら無料キャンペーンは終わっています)

 

それでは!

 

もしこの記事が
少しでも役に立てば
応援クリックして下さると嬉しいです。

 

 

情報発信で3000万円稼いだ方法がわかる無料講座

情報発信で稼げるようになる
無料講座をプレゼントしています。

プレゼント内容は時期によって変わりますので
詳しくはこちらを今スグチェック!

 

 

 

追伸

最近購入して
圧倒的に良かったものが
このレッグウォーマーです。

僕は寒がりなので
今までタイツなども履いていましたが
こっちの方がダントツに温かい!

女性が使うイメージがありますが
レビューでは男性の人も使っていました。

 

僕が感激しすぎて妻にも勧めると

「そんなに勧めるの珍しいね!」

と言っていたぐらいです笑

寒がりな人には特にオススメですよ!

 

 

●前回の記事

僕が鬱から脱する事ができた2つの方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。