【失敗談】不労所得の1つを辞めました

情報発信で3000万円稼いだ方法がわかる無料講座

情報発信で稼げるようになる
無料講座をプレゼントしています。

プレゼント内容は時期によって変わりますので
詳しくはこちらを今スグチェック!

 

 

高島です。

約10年間
自動販売機ビジネスをやっていましたが
先日辞めました。

 

辞めた理由をお話する前に
撤去の様子の写真をどうぞ!

 


余ったジュースを取り出してくれる係の人。


トラックに運ばれる自販機君

 


正面から

 

自販機から取り出したお金。
小銭もこれだけ集まると結構重い。

 

小銭を数えると全部で
10,100円ありました。

千円札は23枚あったので
合計33,100円。

 

 

自販機ビジネスを辞めた理由

辞めた理由はシンプルで
置かせてもらっていたお店が
移転する事になり
移転先には自販機が置けなかったという理由です。

なのでいろんな知り合いに
「自動販売機を置かせえもらえないですか?」

と聞いたり
買い取ってくれる業者も探しました。

どれも手間がかかる割に
大した金額にならなそうだったので
撤去と廃棄をメーカーに任せました。
(本業じゃないことにダラダラ時間を使う事がもったいないので)

 

ちなみに撤去費用は60,000円
廃棄には17,000円かかるので
辞めるだけでも77,000円もかかります^^;

でもリアルビジネスって
機材とか厨房機器が壊れると
数百万円かかったりするので
これぐらいはしかたないですね。

 

そういえば最近知人がパン屋さんをはじめましたが
窯が壊れて修理に300万円かかるらしく
早々とパン屋を辞めたって話も聞きました。

これについては詳しくは
次回記事にします。

 

 

自販機を買った理由

ちなみにこの自販機は
10年前に200万円で買いました。
(分割で)

当時は転売を本格的にやっていて
テナントを借りて
スタッフを1人雇ってやっていたのですが
そのテナントに飛び込みで来た営業マンに

「この立地なら1ヶ月で
20万円ぐらい売れると思いますよ!!」

と言われて
当時友人だったスタッフの彼が
かなり乗り気になっていたので
契約したんですよね。

 

実際は売上は全然売れませんでした…。

 

その後、彼とはいろいろあって絶縁して
別の知り合いのお店の前に置かせてもらって
そこではボチボチ売れました。

とは言っても
よく売れる夏で数万
売れない冬は数千円程度の売上。

電気代が月3,000円かかるので
トータルでは全然儲かってないです笑

 

ちなみに自販機ビジネスが成功するかどうかは
立地が9割です。

あと、食べ物系はわりと成功しやすいみたいです。

 

物珍しさや、単価の高さもあると思います。

 

 

僕は自販機ビジネスが専門でもないのに
よく200万円も借金をして
人通りの少ない場所に
自販機を置こうと思ったのか
10年前の自分をぶん殴りたいです笑

 

 

改めてネットビジネスの良さに気づく

ブログを使ってアフィリエイトをしたりする事を

「ネットに自動販売機を置く」

みたいに言うことがありますが
やはりネットの方が

・カンタン
・初期費用が安すぎる
・設置や撤去にお金がかからない
・稼げる金額の上限がない

など、メリットが有りすぎます。

僕は自販機に200万円を投資しましたが
10年かかっても回収できていません。

 

でもブログはどうでしょうか?

ドメインに年100円〜
サーバーに月1,000円〜

ほどかかりますが
これぐらいの投資額で
今まで3000万円以上稼いでいます。

ネットビジネスの利益率は
半端じゃないです。

 

しかもネットなら最短最速で
6ヶ月ぐらいで毎月30万〜50万円の
不労所得なら作れると思います。

 

という事で僕に失敗談と
ネットビジネスの素晴らしさの再発見ができました。

ではまた!

 

 

この記事が少しでも参考になれば
応援クリックして下さると嬉しいです。

 

情報発信で3000万円稼いだ方法がわかる無料講座

情報発信で稼げるようになる
無料講座をプレゼントしています。

プレゼント内容は時期によって変わりますので
詳しくはこちらを今スグチェック!

 

 

追伸

ちなみに自販機ビジネスに乗り気だった彼と
絶縁した話は

僕が鬱から脱する事ができた2つの方法

に書きましたので
よかったら見てみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。