お金持ちよりも時間持ちのほうが幸せ

高島です。

今日は10時間も寝てしまいました。
前日にお酒を飲んでいないのにです。

子供がまだ3ヶ月なので
最近は子供の泣き声で起きていましたが
今日は早い時間に妻と子供が出かけたので
ゆっくり寝ることができました。

ちなみに普段は深夜1時過ぎに寝て
午前9時頃に自然に起きるという生活をしています。

8時間睡眠ですね。

 

僕はとにかく朝が苦手で
バイト時代の朝はあわただしく
いつも遅刻ギリギリでした。

そんな生活から開放されたので
夢が叶ったと言っても良い状態です。

ですので目覚ましのアラームは
1年で3回もかけません。

 

先日早起きする必要があったので
スマホのタイマーをセットして寝ました。

でも朝にタイマーが鳴っても
なんの音かわからないのです。

寝ぼけているということもありますが
普段の生活に馴染みのない音だからでしょうか。
(ちなみに夜は携帯をスリープモードにしているので
電話がかかってきたりLINEが来ても音がなりません)

 

情報発信はよく「お金を稼ぐ」という部分に
フォーカスされますが
僕は自由な時間が得られることのありがたみを多く感じます。

時間がとにかく自由なのです。
僕のように朝に自然にのんびり起きる事もできます。
(朝しっかり起きられる人はあまりこの部分に共感できないかもしれませんが^^;)

 

僕の場合は幸福を感じると言うよりは
「ストレスを感じない」という方がしっくりきます。

「ストレスを感じない。なので自分は幸せである。」

という解釈です。

とはいえ、僕も昔は借金が300万円あったときは
とにかく「お金!お金!\(¥o¥)/」になっていました。

なので
「コツコツ稼げる仕事よりも
ネットビジネスで稼いですぐに返してやる!」

強い意志を持っていました。

 

おかげで借金を全額返すことができたので
負のエネルギーも使いようですが
ある程度稼ぐことができたら
次は時間があることに幸せを感じるべきだと思います。

そうじゃないと
「次は1億目指すぞ−!」

とやってしまい疲れるからです。

稼ぐお金を増やすこと自体を目的にしては
ずっと仕事三昧でせっかく目の前にある幸せを感じられないと僕は思います。

という事で仕事はほどほどに。
幸せを感じられる人生が最優先です。
 
 
 
この記事が少しでもお役に立ちましたら
応援クリックして下さると嬉しいです。

 

 

動画プレゼント!


僕は今まで情報発信で3000万円以上を手に入れることができました。

 
ここまで来るのに気づいたことを

「3000万円稼ぐために必ず知っておくべき9つの事」
という動画にまとめて期間限定で無料プレゼントしています。

こちらからお受取れます。
(クリックしても見れなかったら終了しています)
 
 

追伸

ちなみに時間の自由が効くと

・急なお誘いにもOKできる
(「次の日仕事なので…」と断らなくても良い)

・年末年始やGW,お盆休みなどの混雑時を避けて行動できる
(道も宿泊施設、観光地が空いていて料金も安い)

・とにかく子育てに有効
・夫婦(家族)の時間が多く家庭も円満

という幸福度が上がる要素がまだまだあります。

 

とはいっても、僕みたいに借金があったりする場合は
まずはそちらを返すのを先にするほうが良いですけどね。

ある程度稼げるようになったら時間を有効に使いましょうという事です。

医者や弁護士さんはお金はあるかもしれませんが
忙しくて時間がありません。

情報発信はお金が稼げるようになっても
時間が有効に使えます。

 

 

●あなたからのメッセージお待ちしてます^^
お気軽にこちらから僕にメールして下さいね♪

音声で返信いたします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です