「結局ネットで収入を得るのって難しいんですか?」の質問に3500万円稼いだ僕が回答します!

「情報発信に興味があるけど
何から始めていいかわからない…」
というあなたへ。

LINEに友達追加で
ミニ動画講座プレゼントしてます!

 

こんにちは 、たかしまです。

今回はYahoo知恵袋で見つけた
「結局ネットで収入を得るのって難しいんですか?」

という質問について3500万円稼いだ僕が
勝手に回答していくというのを
動画でお伝えします。

 

今回のYahoo!知恵袋の質問なのですが
閲覧数100万回を超えているので
かなりニーズがある質問なんじゃないかなと思います。

あなたも同じようなことを
思ったことがあるんじゃないかと思って
今回動画にしました。

 

ベストアンサーに選ばれている解答と
僕の解答は違うので、その辺りを
注目して見ていただけたらと思います。

 

動画を最後まで見れば
「結局ネットで収入を得るのは
難しいのかどうなのか?」

ということと

「いち個人でも大手に勝てる方法」
が分かりますので
ぜひ最後まで見てみてください。

 

※動画の方がわかりやすいですが
文字で読みたい方は下からどうぞ

 

まず質問とベストアンサーです。

画像だと見づらいと思いますので
画像の後に文字起こしをしています。

ーーー以下、原文ママーーー

●質問
結局ネットで収入を得るのって難しいんですか?一握りの人しかできないんですか?

●ベストアンサー
1つはっきり言えるのは稼げるものと稼げないものが混在しているということです
私はそこそこネット収入がある方だと思いますがそれを一旦横に置いておきます

よく話題になるアフィリエイトですが
自分でホームページを作ってそこに商品広告を貼って宣伝するというものです

それが芸能人のブログ、綺麗な女優さんのブログだとして
その人が使っている化粧品などが紹介されていたら使いたくなるかもしれません

でもそれがどこの誰か知らない人がおすすめしていても「うーん…」となりませんか?

それならまだデパートの化粧品売り場の店員さんの方が信頼できますよね
ド素人が宣伝しても効果なんてないんです。それが現実です。

「稼げないもの」の具体例を挙げたのでテンションダダ下がりになったことと思います
では、『稼げるもの』はあるのかと言うとあります
実際に需要があるものをやればいいんです、素人のステマ化粧品なんて誰も買いません

ーーーここまでーーー

という回答でした。

ここからは僕の意見をお伝えします。

 

そもそもベストアンサーの人の文章力が低いのが疑問

まずこの質問を見て僕的に
「うーん…」と思った部分なのですが
この方は
「そこそこネット収入がある方」だと言っていますが
この文章を見る限り、文章の基本となる
句読点。

つまり「、」「。」が無いですし
「改行」が少なくて読みづらいので
少し信憑性に欠けるかなと思いましたが
それは一旦横に置いておきます。

 

「ホームページを作って」とありますが
ホームページでもよいですが
ブログを作るほうが一般的だと思います。

また
「素人のステマ化粧品なんて誰も買いません」
とありましたが、個人のアフィリエイトが
ステマという前提なのもおかしいです。

 

稼げるのはキレイな女優さんだけというのは間違い

この方は商品紹介をする人と特徴を3つに分けていました。

・綺麗な女優さん:◯
・化粧品売り場の店員さん:△
・一般人:☓

こんな感じでしたね。

 

確かに綺麗な女優さんの場合

・キレイである
・知名度があるので一定のアクセス数が見込める

という条件を満たしているので稼げそうな感じはします。

 

では一般人と化粧品売り場の店員さんが
ブログをやった場合、本当に稼げないのでしょうか?

ブログで稼いでいる人はほとんどが一般人です。
厳密には「ブログで稼ぐ方法を知っている一般人」ですね。

なので一般人でも稼げます。

 

「化粧品売り場の店員さん」の方が
詳しそうですが
化粧品に詳しいのなら一般でも十分です。

ブログで稼ぐということに特化するなら
化粧品に詳しいことよりも
ブログの稼ぎ方を知っている方が大事です。

 

つまり
・商品に詳しい
・キレイ
・有名

という事よりも
ブログの稼ぎ方の方を知ってる方が大事で
商品については、一般の方よりも
やや詳しいというレベルで十分です。

 

個人が大手に勝つ方法

また、化粧品売り場の女性の場合
取り扱っている全メーカーの
いろんな化粧品の知識を網羅する
必要があると思いますが
そのような数の戦いでは個人では勝つことができません。

 

では個人が大手に勝つにはどうしたらよいのか?
その方法はたった一つしかありません。

大手が広く浅く発信しているのに対して
個人は狭く深く発信して差別化します。

 

具体的に言うと
特定のメーカーやジャンルに特化した
化粧品のみを発信をするということです。

実際にこれと同じことをした
実店舗のカメラ屋さんがあります。

 

大手の家電量販店はたくさんのメーカーと
たくさんのカメラを取り扱っていますが
その個人の小さなカメラ屋さんは
ソニーのハンディカムに絞った
カメラ屋さんでしたが、かなり儲かる
お店になったというお話があります。

それと同じことをブログでもやるということです。

 

靴屋さんで言えば
・革靴
・運動靴
・サンダル

などいろいろありますが
ナイキのスニーカーに絞った靴屋さん
にするということであれば

「そのお店が日本で1番ナイキの
スニーカーを取り揃えていている」

という切り口なら1位を取れます。

 

また、大手は販売するだけですが
メンテナンスや修理などもできるのが
小さな個人店の強みです。

ブログなら狭く深いテーマを取り扱って
読者さんと親身なやりとりができるのが強みですね。

これが僕たち個人が大手に勝てる方法です。

 

発信することが自分の好きなことだったり
これからやりたいことだった場合は
深掘りして調べることも苦ではないと思います。

そうしていけば自分の好きなことや
趣味の延長で稼ぐことができるようになります。

この発信スタイルである程度進めていけば
少し幅を広げるということも可能です。

 

例えばスニーカー専門店で成功したなら
同じやり方で長靴専門店でも日本一を狙うという感じです。

先ほどの化粧品の話に戻りますが
このような狭く深い発信で
お客さんに親身にやり取りができれば
綺麗な女優さんのブログにも勝てるという事です。

 

ちなみに有名な女優さんだったとしても
情報発信のやり方が上手とは限りません。

つまり、キレイで知名度があっても
発信が下手なら稼げないということです。

 

なので個人が特定のジャンルで
狭く深い発信をしてブログの書き方や
商品の売り方を勉強したら
個人でも十分稼げます。

ということでまとめます。

 

まとめ

1:キレイで有名な女優さんであることは有利ではあるが、個人でも発信ジャンルに詳しければ十分に稼げる

2:大手に勝つには発信ジャンルは狭く深くやること

3:記事の書き方と売り方を勉強する事で個人でも十分に稼げる

これらをおさえれば個人でもネットで収入を得ることは可能です。

 

とはいえ
「具体的にどんな記事を書けば良いの?」
「商品の売り方がわからない…。」
ということがあるとは思います。

 

そんな時は僕にLINEで聞いてください!

先程言ったように
僕も読者さんと親身なやり取りをする
個人の発信者です。

24時間以内にお答えいたします。

 

また、LINE追加していただいた方には
とても好評を頂いているミニ動画講座を
プレゼントしていますので
そちらも見てみてください。

 

LINEに追加するのに1円もお金は
かかりませんし、面白くなければ
すぐにブロックしてもOKです。

最後まで見ていただき
ありがとうございました。

、たかしまのLINEを友だち追加してプレゼントを受け取る。

 

前回の記事

アフィリエイト初心者がまずは月3万円稼ぐにはどうしたら良い?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です