固定読者さんが増える!プロフィールの書き方!

高島です。

 

ブログのプロフィール欄を
適当に書いている人は
結構多いです。

いろんな方が何かしらの検索で
あなたの書いた記事を見た後に
もっとも見られるのは
関連記事かプロフィールです。

 

そこで適当に

「私は◯◯という事について
ブログを書いてます。
見てねー^^」

ぐらいの適当なプロフィールでは
固定読者さんになりません。

 

ブログというのは
ウィキペディアと違って
書いている人のキャラクター好まれれば
固定読者さんになってくれます。

そこが情報サイトや
Wikipediaとの違いです。

 

これは美容室に行って
毎回お気に入りの美容師さんに
髪を切ってもらったり
キャバクラやホストで
同じお人を指名するのと
根本的には同じです。

 

ではどんな自己紹介を書けば
ファンになってくれやすいか?

これはカンタンです。

 

プロフィール欄に
ストーリーがあれ良いのです。

しかも
普通の状態→絶望状態→V字回復

ようなストーリーが理想です。

 

「自分にはそんなV字回復ストーリなんて無ーい!」

と思うかもしれませんね。

そこまで凄い
V字回復じゃなくても良いです。

それについては後ほど
「英語系、ダイエット系のブログを書いている人」
を例に例文を書きましたので
最後まで見てみて下さい。

 

僕はプロフィール欄に
正社員になったことが無くて
バイト経験しかない事とか
借金が500万円以上あった状態から
3000万以上稼げるようになった
というV字回復ストーリーを書いています。
(もちろん事実です)

 

ちなみに僕のプロフィールはこちら
ですので、参考にしてみて下さい。

 

例えばあなたが「せどりブログ」
を書いていたとします。

その場合

普通の会社員だった

お金が無くなった
(もっと欲しいと思った)

せどりで稼げるようになった

というストーリーですね。

こんなカンタンなV字でも
ストーリーになっていると
ついつい人は見てしまう物です。

 

どんな映画やドラマでも
何も起きないストーリーというのは
面白くありませんよね?

かといって今はまだ何も
成果が出ていないという状態なら
どうでしょう。

 

例えばあなたは英語に興味があるけど
ペラペラに喋れるわけでもなく
TOEICで高いスコアを持っているわけでもないとします。

 

その場合は

英語を学びたいと思った

英語を学んで英語の楽しさを知って
勉強前よりも知識が増えた

読者さんにも自分と同じように
英語学習の楽しさを知ってもらいたい

という軽いストーリでも大丈夫です。

さらに

「こんな私でもできたとか!」

のようなエッセンスがあると
なお良いですね。

 

「決して私は勉強ができるタイプでは無かった。」

と書いておけば
読者さんに共感がもらいやすいです。

 

これをダイエットブログに当てはめて
まだブログの筆者が痩せてなかったとします。

 

その場合は

そろそろ痩せないとダメだと思った

いろいろ調べて自分に向いてる方法をやった

少しずつですが効果が出てきたので
それをブログに書いている

というストーリーでもOKです。

以上です。
参考にしてみて下さい。

 

●まとめ
・実はプロフィールはかなり見られてる
・プロフィール次第で固定読者になるかが決まる
・ちょっとしたV字回復ストーリを入れる

 

 

少しでもお役に立ちましたら
応援クリックして下さると嬉しいです。

 

 

3000万円稼いだ方法をコッソリ教える無料講座

正社員経験ゼロ、借金500万円の
底辺アルバイトだった僕。

ブログをやってもずっと稼げなかったのに
ある事をしたらアフィリエイト報酬額が
3000万円を超えて借金も完済できました。

どうして急に稼げるようになったのか?

その方法をあなたにコッソリ教える
無料講座を初めました!

少しでも興味のある方は
こちらを見てみて下さい。

 

 

追伸

できればプロフィールの部分で
「最新の情報を知るには
LINE(メールマガジン)に登録してね」

といえばもっと濃い固定読者になってくれます。

 

まだLINEやメルマガを持ってない場合は

「ブックマークしておいてくださいね!」

でも良いですし、ツイッターをやっているなら
「Twitterのフォローお待ちしてます♪」

でもいいと思います。

ちなみに僕のツイッターはこちらですので
参考がてらフォローお待ちしてます♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です