飲食店をやってる友人がYouTubeを初める事になりました

高島です。

 
僕の友人には飲食をやっている人が何人かいるのですが
その中の1人が僕に電話してきて

「YouTubeをやろうと思っているんだけど、どうやったらいい?」

と聞いてきました。

 
電話であれこれ話していたのですが
話すことが多かったので、先日彼のお店に行って直接いろいろ話してきました。

 
ちなみにYouTubeを初めたとしても
スグに新規客の獲得には繋がりません。

なぜなら数十本程度アップした程度では
スグに上位表示されないからです。
(ブログも同じですね)

 
なのでYouTubeを始めるのなら、始めから
・半年間は続ける
・50本以上はアップする

というのが最低ラインという覚悟で始めたほうが良いです。

そうじゃないと
「効果を感じられない!」
という理由で挫折してしまいますので。

 
ただ、彼は
・お店のホームページ
・Twitter
・Facebook

を持っているので、そこに動画を流すことで
今まで来店してくださったお客さんやフォロワーさんに
お店の事を思い出してもらう効果が期待できます。

 
彼は「お店の料理のレシピ」「仕込み動画」をアップしたいということなので
美味しそうな動画ができれば
Twitterのフォロワーやホームページを見てくれたお客さんに

「旨そうだな!」
「最近行ってないから、そろそろ行こうかな。」

と思い出してもらう効果があります。

 
やはり動画は情報量が多いので
写真よりも

「旨そう!」」

というのが伝わりやすいです。

 
今はコロナの影響で自粛ムードではありますが
最近は徐々に解除されつつありますよね。

自粛疲れしている人の反動もあると思いますので
今のタイミングで動画をやり始めるのは良いと思います。

なのでまとめると

・短期的には既存顧客が戻ってくる効果
・長期的には新規顧客の開拓効果

が期待できます。

 
ただ、彼も

「今さらYouTubeやっても大丈夫かな?」

と不安そうでした。

 
それについてはまったく問題ありません。

例えば今からラーメン屋をやろうと思っても

「今さらラーメン屋をやるの?」

とは言われないのと同じです。

 
それよりも

・立地
・味
・価格
・提供スピード
・接客
・認知度

など、数え切れないほどのいろんな要素の方が大切です。

もちろん始めるスピードが早いほうが有利ではありますが
あくまでそれはいろんな要素のうちの一つ。

 
なのでYouTubeも今から始めても
まったく問題ありません。

 
これは情報発信も同じで
今なにか発信をしている人は
YouTubeもやってみるのは全然ありです。

 

という事で、彼は持っていたミラーレス一眼カメラ片手に
鼻息を荒くしていました。

動画の編集方法など
まだ伝えなければならない事もありますが
今後の彼の動向をお知らせできたらと思いますので
楽しみにしていて下さい。

 

もしこの記事が少しでも役に立てば応援クリックして下さると嬉しいです。

 

●情報発信の動画教材プレゼント!

僕は後発組でずっと稼げなかったのですが
「アフィリエイト報酬」と「教材販売」の報酬額が3000万円を超えました。

ここまで稼げるようになるのに必要なことを
動画にまとめましたので
アフィリエイトをやりたい方はぜひ見てみて下さい。

プレゼント動画を受け取る
(クリックしても見れなかったら終了しています)

 

 

●追伸
その後、彼とは先日朝の4時まで飲んでしまって
翌日、僕は二日酔いでずっと動けませんでした…。

一歩も家の外に出ることなく外が暗くなるのは
凄く一日を無駄にした気持ちになります。

 
でも僕はバイト時代に、重度の二日酔いで出勤するという事が多々あったので
今の環境は本当に恵まれていると思いました。

ただ、妻には白い目で見られていましたが…

もう子供もいるのであまり攻めるのも良くないですね。
 

 

 

●高島に相談する
僕になにかご質問や、取り上げてほしい話題などありましたら
お気軽にこちらから僕にメールして下さい♪

音声で返信しております🎤

 

Twitterも毎日更新しています♪
(フォローお待ちしております)
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です