破産寸前のUSJの売上を倍以上にした意外な方法

情報発信で3000万円稼いだ方法がわかる無料講座

情報発信で稼げるようになる
無料講座をプレゼントしています。

プレゼント内容は時期によって変わりますので
詳しくはこちらを今スグチェック!

 

 

高島です。

 

最近ゴルフにハマりすぎて
記事更新をサボっていました。

でもこうやって趣味に没頭した後に
その反動で作業の意欲も湧いてくるのがわかります。

改めて自由に遊んだり作業できる
個人事業主は一度やると辞められません。

 

という事で最近はやる気スイッチが入ったので
またミニブログの毎日更新を
していこうと思っています。

※ミニブログというのは
僕の中では2〜3分でサクッと読めるブログです。

 

今日のミニ記事ですが
タイトルにもあるように
破産寸前だったUSJの売上を倍にした方法についてお話しします。

もちろんこれはブログ運営や
アフィリエイトをする時にも参考になるのでぜひ最後まで見てみてください^^

 

実は破産寸前だったUSJ

USJが破産寸前だった事は
普通の人はあまり知らない事なのですが
実は

「もう潰すしかない…。」

という状態にまでなっていたんです。

 

そんななか、毎年書き入れ時でもある
クリスマスシーズンの集客に
あるマーケティングを使って
売上を倍にすることに成功!

 

どんな事をしたと思いますか?

 

今までのUSJはテレビCMで
「昼はこんなクリスマスパレードをしています!」
「夜はこんなキレイなイルミネーションが見れます!」

という、やっていることを
紹介するような宣伝だったんです。

 

特に悪い宣伝では無いとは思いますが
毎年コレをやっても
だんだん売上が下がっていったみたいなんですね。

 

あえてターゲットを絞る戦略

ちなみにUSJに来る客層は
・学生グループ
・女性同士
・カップル
・家族

など、いろんな人が来ていました。

 

なのでそんな人達に刺さるように
訴求していたのです。

とっても普通のことです。

 

ですが今回はこの中からあえて
ターゲットを1つに絞りました。

 

どれだと思いますか?

 

正解は

「小さな子どもがいるお父さん、お母さん」
にを絞ったのです。

 

そのテレビCMの内容はこちら

キレイなクリスマスツリーやパレード
花火が上がり、目をキラキラさせて見つめる娘。

パパの手をギュッと握って無邪気に笑いかける。

そんな愛おしい娘の笑顔を見て
こんなナレーションが流れます。

「一緒に来てくれるのは
これで最後かもしれないな…。」

 

実際のCMがこちら

 

子供は大きくなると
家族よりも友達とクリスマスを過ごすようになります。

なのでその事をよくわかっている
パパやママには、そこをくすぐられると弱いわけです。

 

そこで
「もう最後かもしれない…」

と訴求することで世のパパやママは

「よし!子供を連れてUSJに行こう!!」

となり、売上が例年の
倍以上になったという話です。

 

 

ターゲットを絞る方が売上が上がる

USJはターゲットを絞ることで
売上を大きくすることができた良い事例だと思います。

ブログ初心者がよくやってしまうのは
老若男女のいろんな属性に
商品を売ろうとしてしまう事です。

 

僕の知っている女性の起業家は
あえて女性にだけ自分のサービスを
販売して成功しています。

なので女性の読者からすると

「これは私の為のサービスだ!」

と思ってもらえやすいんですね。

 

商品が売れないと思ったら
ターゲットを絞っていることも考えてみてください。

 

●まとめ
・ターゲットを絞ることで売上が倍になることもある
・誰にでも売るよりもあるターゲットに集中する

 

 

少しでもお役に立ちましたら
応援クリックして下さると嬉しいです。

 

 

情報発信で3000万円稼いだ方法がわかる無料講座

情報発信で稼げるようになる
無料講座をプレゼントしています。

プレゼント内容は時期によって変わりますので
詳しくはこちらを今スグチェック!

 

 

 

●前回の記事

活気のあるブログに見せるプチテクニック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。